チキン投資家もるぞうの不労所得1,000万円への道

好きなだけ旅することを目指して、不労所得年収1,000万円を狙います。チキン投資家としてリスクを抑えた心に優しい運用で不労所得を積み重ねます。

不労所得は年収800~1,000万円が心地いい

先週末、むかしお世話になった先輩と飲みました。その先輩はいまは自分で事業を起こし、軌道に乗せるべく地道にがんばっておられるところです。ゆくゆくは事業を会社に売却する夢を持っています。 資産3億。不労所得800~1,000万円がいいよね! そんな先輩と…

分散投資の期間は8年。8年かけて時間分散する3つの理由

昨日の記事で、余裕資金は一括投資ではなく時間分散投資をしたほうがいいと書きました。投資効率だけを考えるのであれば一括投資をしたほうがいいです。でも、相場下落時の心のストレスを考えたときには時間分散が有効となります。どちらを選ぶかは個人の考…

一括投資・分散投資に迷ったときの答えの出し方

手持ちに余裕資金がある場合、その資金を一括で投資すべきか、時間分散して投資をすべきか悩みますね。その悩みは贅沢な悩みではありますが、絶対の正解があるわけではないので、大いに悩むポイントでもあります。 投資リターンを最大化したい場合は一括投資…

確定給付企業年金(DB)から個人型確定拠出年金(iDeCo)への移管手続き

年金制度は本当にややこしいですね。事務手続きがこんなにややこしくて途中であきらめる人が多いのもうなずけます。 奥さんが転職をしたのですが、前職は確定給付企業年金(DB)で転職先の会社は企業年金制度がないという状況です。それであれば、個人型確定…

奥さんがつみたてNISAをはじめました(eMAXIS Slim 米国株式 S&P500)

奥さんがつみたてNISAをはじめました 奥さんがつみたてNISAをはじめました。転職したことがきっかけで退職金をどう運用したらいいか?と相談を受けたことがきっかけです。退職金を株式に突っ込もうとしていたので慌てて止めました(定年退職者が退職金をいき…

投資方針&ブログで伝えたいこと

チキン投資家もるぞうの投資方針です。このブログの指針・主張ともなりますので、トップに掲載しています。自分の中でも羅針盤として活用していきます。 投資の目的は”旅をし続けられる生活”を手に入れること いつでも、好きなときに、好きな場所へ、好きな…

リスク許容度の測り方・診断法

リスク許容度からポートフォリオを決める 資産配分(ポートフォリオ)を決める際に大切なことは、自分がいくらのマイナスまで耐えられるのかというリスク許容度から決めることです。投資目標があって、目標とするリターンから投資配分(ポートフォリオ)を決…

米国株手数料競争が決着

米国株手数料。大幅値下げ! このところ米国株の手数料競争が大変なことになっていましたね。最初はマネックス証券が最低手数料を大幅値下げ。楽天証券がそれに続き、最低手数料をなんと1セントにしてしまいました。SBI証券はしばらく動きがなかったのですが…

VOOから配当金が出ました~

VOOから配当。嬉しいけど、昔ほどではない レイダリオポートフォリオを構成しているETFの一つであるVOOから配当が出ました。今回の配当は41.79USD。日本円でおよそ4,500円です。VOOの配当金は四半期ごとに支払われます。ですので、いまの運用額では年間では2…

個別株に手を出さない3つの理由

先日、高配当株投資から撤退した3つの理由を記事にしました。今回は個別株投資一般に対する考え方を整理したいと思います。 とは言え、正直言いますと、まだ迷っている部分もあります。個別株はやはり魅力的ですからね。僕が以前保有していたビザ(V)やマイ…