チキン投資家もるぞうの不労所得1,000万円への道

好きなだけ旅することを目指して、不労所得年収1,000万円を狙います。チキン投資家としてリスクを抑えた心に優しい運用で不労所得を積み重ねます。

【節約】節約&節税

確定給付企業年金(DB)から個人型確定拠出年金(iDeCo)への移管手続き

年金制度は本当にややこしいですね。事務手続きがこんなにややこしくて途中であきらめる人が多いのもうなずけます。 奥さんが転職をしたのですが、前職は確定給付企業年金(DB)で転職先の会社は企業年金制度がないという状況です。それであれば、個人型確定…

奥さんがつみたてNISAをはじめました(eMAXIS Slim 米国株式 S&P500)

奥さんがつみたてNISAをはじめました 奥さんがつみたてNISAをはじめました。転職したことがきっかけで退職金をどう運用したらいいか?と相談を受けたことがきっかけです。退職金を株式に突っ込もうとしていたので慌てて止めました(定年退職者が退職金をいき…

月曜断食1カ月目の結果は、歓喜の4.4Kg減!

「月曜断食」をはじめて1ヵ月が経ちました。月曜日の完全断食をすること4回、平日のヨーグルトと野菜中心の生活にも慣れたてきたところです。とはいえテレビを見ていると美味しそうな肉やご飯が出てきて、それを見るたびに本当によだれが出てくる日々です。…

レンタカーの免責保障やNOC保障は必要か?

最近レンタカーを利用する機会が増えました。旅先でのレンタカー利用が最近安くなってきたからと感じているからです。 レンタカーを借りる際に若干悩むことがあります。免責保障やNOC保障の加入をするかしないか、です。会社によって異なりますが、免責保障…

じゃらんレンタカーで格安にレンタカーを借りる

最近レンタカーを借りることが増えています。僕は中古車とはいえ車を持っているので、自分の車で出かけるようにしているのですが、遠距離の場合は新幹線や飛行機で現地まで行って、そこからレンタカーを借りた方が、時間的にも体力的にも全然ラクです。最近…

「月曜断食」2週間で2キロ減に成功!

ここ数年の不摂生により体重増加、体もだるく一日中つらいという状況に陥っていました。そこで、はじめてちゃんとしたダイエットに取り組むことにしました。とはいえライザップのようなつらいダイエットは嫌だし、お酒もダメみたいなストイックな食生活も続…

税理士さんへのあいさつ。まだまだ経費化できそうなことが判明しました

太陽光発電でお世話になっている税理士事務所さんに挨拶に行ってきました。 太陽光発電を管理している法人として税理をお願いしていたのですが、ずっとメールのやり取りばかりだったので直接会話をするのはこれが初めてです。今回、初の決算が終了したので、…

遅ればせながらメルカリデビュー

今さら何ですが、メルカリデビューしました。うちにあった不要品を出品したところ、ひとつは30分程度で、もう一つは半日程度で売れました!今さら感が半端ありませんが、メルカリすごいなぁと改めて感じました。 出品、超簡単 スマホにアプリをダウンロード…

クレジットカードでの税金支払いは得か損か?

税金の季節がやってまいりました。今月は自動車税の納付月です。我が家にも東京都から自動車税の納付書が届きました。普通乗用車で34,500円。痛いですねぇ・・・。 このあと所有中古マンションの固定資産税もやってくるでしょうし、僕は太陽光発電も手掛けて…

税務署や東京都から大量の税務書類が送られてきた!

みなさんは連休いかがお過ごしですか? 僕は各社のほうでいろいろとトラブっていて、なんだかんだで毎日仕事しています(涙)。 さてそんな中、税金のお話です。税務署や東京都から税務関係の書類が次々に送られていきました。僕が保有している合同会社の決…

【iDeCo】楽天VTIからセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドへ変更

iDeCo運用ファンドの変更指示を先ほど終えました。これまでは楽天全米株式インデックスファンド(楽天VTI)100%で運用していましたが、今回セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド100%運用に変更することにしました。 楽天VTIからセゾン・バンガ…

決算法人説明会に行ってきました〜

先日、決算説明会なるものに参加してきました。これは決算月を迎える法人担当者向けに、今期決算や税制のポイントなどを教えてくれるというものです。昨年、太陽光発電のための合同会社を設立して、初めて迎える決算なので後学のために会に参加してきました。…

確定申告終了。今年は85万円の還付をゲット!!

確定申告の時期がやってきました! 今年もまななくバレンタインデー。ということで確定申告の時期がやってまいりました。今年は2月18日(月)から受付開始ですが、各証券会社から届く年間取引報告書などが揃いましたので、国税庁のホームページから確定申告…

来ました!旅行券50%還元のふるさと納税!

ふるなびからビッグニュース! ほかのふるさと納税サイトが扱わないような攻めの返礼品を突如扱うことで有名な「ふるなび」がまた仕掛けてきました。今度は近畿日本ツーリストの旅行券50%還元と、日本旅行ギフトカード50%還元です。 近畿日本ツーリスト旅…

「ふるなび」でふるさと納税すると返礼品に加えてAmazonギフト券11%還元!?

返礼品に加えて、通常Amazonギフト券1%還元 数あるふるさと納税サイトの中でも攻めまくっているのが「ふるなび」です。この「ふるなび」でふるさと納税をすると、寄付金額に対して1%のAmazonギフト券をふるなびから受け取ることができます。1%のアドオン還元…

超少額な分配金は何なのかSBI証券に問い合わせしてみました

保有していないETFから超少額な配当が届きました 配当株投資をしていると証券会社から配当のお知らせがあります。「郵送」依頼をしておくと封書(SBI証券)やハガキ(楽天証券)で配当のお知らせが届くので、郵便ポストを開けるのが楽しみでもあります。 通…

急げ!Amazonギフト券40%還元のふるさと納税ただいま実施中!

2018年ふるさと納税まもなく終了 みなさん、ふるさと納税済ませましたか? 2018年のふるさと納税もあと残すところわずか。12月中に寄付をしないと2018年の確定申告で還付を受け付けられません。あと1カ月程度ですね。例年、年末ギリギリになるとかけこみ寄…

WEBサイトなし・固定電話なしでも、SBI銀行の法人口座審査に合格した理由

不労所得を育てる受け皿として法人を設立しています。合同会社を設立したのですが、法人設立自体は案外簡単でした。 実際に法人活動を行うためにはお金の出し入れが必要です。当然銀行口座が必要になりますね。でもこの法人による銀行口座開設は個人の開設に…

駆け込みふるさと納税!みやき町は驚異のHIS旅行券50%還元

今日、総務省からふるさと納税に対して重大な発表がありました。返礼品のお礼割合を30%未満にしない自治体に対する寄付について、寄付控除を認めないという方向で検討する、という内容です。 ふるさと納税は実質2,000円の自己負担で自治体の特産品などの返…

法人設立完了しました!

不労所得1,000万円を目指して、優良資産を積立中です。基本は米国配当株・米国配当ETFが中心ですが、不労所得1,000万円を得るためには株式だけだと利回り5%としてなんと2億円も必要です。さすがにそれを現金で用意することは厳しい&難しい・・・。 その状況…

サラリーマン副業は、個人事業主と法人のどちらがよいか?

不労所得の最大化を目指して、米国配当株・ETFに加えて太陽光発電にもチャレンジします。これまでの株式配当とは違って太陽光発電は事業になります。今日はこの事業を行う主体として、個人事業主としてやるべきか、それとも法人を設立して法人としてやるべき…

iDeCoで選んだのは”楽天・全米株式インデックス・ファンド”

昨日の記事で、個人型確定拠出年金(iDeCo)に申し込んだことを書きました。このiDeCoで僕が選んだのは”楽天・全米株式インデックス・ファンド”です。今日はその選択理由などを書きたいと思います。 iDeCoは年金。時間をかけて成長させたい IDeCo(個人柄確…

企業型確定拠出年金脱退からiDeCo(個人型確定拠出年金)への加入のステップ

個人型確定拠出年金(iDeCo)に申し込みました。 転職で企業型を脱退 実はこの4月に転職をしました。前の会社には企業型確定拠出年金制度があって毎月掛け金を拠出のうえ年金資産を運用していたのですが、転職のために企業型確定拠出年金を脱退することにな…

ふるさと納税で群馬の温泉を満喫。還元率は3割に改悪へ

この日曜から月曜にかけて、群馬県の伊香保温泉に行ってきました。伊香保温泉のお湯は鉄分を多く含んでいるため、空気にふれると茶褐色になります。それゆえ「黄金の湯」と呼ばれています。伊香保温泉の宿は源泉掛け流しの宿も多いため、この茶褐色のお湯を…

確定申告の還付金は43万円。還付金を大きくするための秘訣とは?

2017年の確定申告書を提出するために本日税務署に行ってきました。 毎年思うのですが、税務署の受付署員は、こちらの申告書をパパパっと見るだけで中身(数字)についてはチェックしないんですね。軽く見てから受付員をパンパンと押して、控えを戻してくれま…

外国税額控除のやり方。面倒だけど還付は大きい

前回確定申告のやり方・書き方をざっくり解説しました。 僕は今回の確定申告で、株式譲渡損失、地震保険料控除、ふるさと納税寄付金控除、住宅ローン減税、外国税額控除を行っています。 今回はその中でももっとも面倒だけどインパクトの大きな控除のひとつ…

確定申告のやり方・書き方をざっくり解説

今年も確定申告の時期がやってまいりました。「面倒くさい!!」という方も多いと思いますが、僕は確定申告が大好きです。 というのも、昨年1年間の自分の収入状態や投資成果などをあらためて振り返ることができるからです。不労所得の獲得がどの程度進んで…