チキン投資家もるぞうの不労所得1,000万円への道

好きなだけ旅することを目指して、不労所得年収1,000万円を狙います。チキン投資家としてリスクを抑えた心に優しい運用で不労所得を積み重ねます。

【FIRE】目標は不労所得1,000万

これまでの投資遍歴

前回、投資の自動化がほぼ完了してやることなくてヒマ、という記事を書きました。 投資方針について悩みや迷いがなくなったので、投資に関してあれこれ考えることがホントになくなっちゃったんですよね。ここまで到達するのに投資をはじめて20年かかりました…

投資の自動化ほぼ完了。やることなくてヒマ

投資の自動化がほぼ完了しました 便利になったというと何というか、投資の自動化がほぼ完了しました。僕が現在やっている投資は下記のとおりです。 太陽光発電 米国ゼロクーポン債 レイダリオポートフォリオ(VOO・IEF・TLT・IAU) iDeCo(既存分):セゾン…

不労所得は年収800~1,000万円が心地いい

先週末、むかしお世話になった先輩と飲みました。その先輩はいまは自分で事業を起こし、軌道に乗せるべく地道にがんばっておられるところです。ゆくゆくは事業を会社に売却する夢を持っています。 資産3億。不労所得800~1,000万円がいいよね! そんな先輩と…

分散投資の期間は8年。8年かけて時間分散する3つの理由

昨日の記事で、余裕資金は一括投資ではなく時間分散投資をしたほうがいいと書きました。投資効率だけを考えるのであれば一括投資をしたほうがいいです。でも、相場下落時の心のストレスを考えたときには時間分散が有効となります。どちらを選ぶかは個人の考…

投資方針&ブログで伝えたいこと

チキン投資家もるぞうの投資方針です。このブログの指針・主張ともなりますので、トップに掲載しています。自分の中でも羅針盤として活用していきます。 投資の目的は”旅をし続けられる生活”を手に入れること いつでも、好きなときに、好きな場所へ、好きな…

リスク許容度の測り方・診断法

リスク許容度からポートフォリオを決める 資産配分(ポートフォリオ)を決める際に大切なことは、自分がいくらのマイナスまで耐えられるのかというリスク許容度から決めることです。投資目標があって、目標とするリターンから投資配分(ポートフォリオ)を決…

米国株手数料競争が決着

米国株手数料。大幅値下げ! このところ米国株の手数料競争が大変なことになっていましたね。最初はマネックス証券が最低手数料を大幅値下げ。楽天証券がそれに続き、最低手数料をなんと1セントにしてしまいました。SBI証券はしばらく動きがなかったのですが…

個別株に手を出さない3つの理由

先日、高配当株投資から撤退した3つの理由を記事にしました。今回は個別株投資一般に対する考え方を整理したいと思います。 とは言え、正直言いますと、まだ迷っている部分もあります。個別株はやはり魅力的ですからね。僕が以前保有していたビザ(V)やマイ…

2019年8つの誓いの振り返り

早いもので2019年も7月に突入しています。もう半分終わっちゃいましたね。あんなに先だと思っていた東京オリンピックももうすぐです。いやぁ月日の経つのは本当に早いですね。1年も折り返しということで、今年のお正月に立てた8つの誓いの進捗状況を確認して…

株価暴落に耐えられると思ってますか?

資産運用や米国株をやっているみなさんのブログを見ていると、いろんな考えがありますね。現在はその中でも高配当株ブログ系の勢力が強い感じでしょうか。 人の考えに何かを言うつもりはありませんが、みなさん米国株インデックス1本や、日本株高配当銘柄中…

Amazarahiと眉村ちあきのライブに救われる

週末は忙しかったです。東京→新潟→仙台→東京という20代若者ばりの移動をしてきました。新潟ではAmazarashiさんのライブに、仙台では眉村ちあきさんのライブに参加してきました。 Amazarashi@新潟テルサ Amazarashiはもう6~7年ライブに行ったりしているの…

GWは高かった。好きなときに好きな場所に行ける状態に早くなりたい!

GW10連休が終わりました。長いようであっという間のGWでしたね。みなさんはどうされていましたか?僕は太陽光発電の土地の視察に行ったり、土地の契約をしたりと”仕事”もたくさんしまいしたが、野外フェスに行ったり、温泉にも行ったり、実家にも顔を出した…

チキン投資家の投資方針

投資の果実をしっかり得るためには、投資家それぞれのリスク許容度に見合った資産配分を行ったうえで市場に居続けることが必要です。株価の大きな上下に心揺れるチキン投資家はチキン投資家なりのポートフォリオがあると思っています。 これまでの投資状況を…

年金は何歳からもらうべきか?(繰下受給を考える)

年金は65歳から受給だけではない! 国民全員が加入する国民年金、主に会社員が加入する厚生年金は現在65歳から受給することが基本となっています。現在ほとんどの人は65歳から年金を受給していますが、この受給開始年齢は1か月単位で繰り下げることができる…

健康寿命を考えることが大切!

お金があっても健康でなければしょうがない 老後に向けてお金を貯めるというのは、世界に共通した行動といえそうです。お金を一生懸命に貯めて豊かな老後を送れればいちばんいいのですが、人生なかなかそうはいきません。寿命までピンピンして最後にコロリと…

人はお金だけでは生きられない、つながりを求めている!

ソーシャルバーに行ってきました 今週、友達の友達がやっているというソーシャルバーに行ってきました。ソーシャルバーというのは、毎日店長が日替わりで変わるという仕組みのバーで、ちょうどその日は友達の友達が一日店長をやっている日でした。その日はそ…

85%の日本人が老後に不安!老後不安を解消する2つのこと

85%の人が老後に不安! 平成28年度生活保障に関する調査(生命保険文化センター)に老後不安に関する調査がありました。老後不安の有無を尋ねる質問に対して、実に85%を超える人が「不安あり」と答えています。 老後生活に対する不安の有無(生命保険文化…

今後定年は70歳になる!?高年齢者雇用安定法の動向

定年は70歳時代が到来!? 現在多くの企業では60歳定年のあと、65歳まで再雇用などの形で高齢者の雇用を行っています。高齢者が希望をすれば希望者全員の65歳までの雇用が義務化されているからです(完全施行は2025年)。 ただでさえ65歳まで働くのなんて大…

いったい僕らは、何歳まで働き続けるのか?

昨日の平均寿命( 伸び続ける平均寿命。僕らはどうやってサバイブしていくべきか。)に引き続き、内閣府の平成30年版高齢社会白書(全体版)から興味深いデータをピックアップしてみたいと思います。 8割の人が高齢になっても働きたい!という現実 まずはこ…

伸び続ける平均寿命。僕らはどうやってサバイブしていくべきか。

誰もが避けられないリタイア後の生活。超高齢化社会に生きる私たちはこの現実を直視し、それでもどう人生をサバイブすべきかを考える必要があると思います。昨日、内閣府が出している「平成30年版高齢社会白書(全体版)」という白書をネットで見てみました…

【新投資戦略】「ステップ投資法」を開発しました!

年末年始にかけて新しい投資戦略を考えてきました。 経済的自由のレベルにもいくつかあることを確認。いきなり不労所得年収1,000万円を目指すのではなく、まずは経済的自立ができるレベルを目指し、段階的に上を目指していくのがよいかと考えました。加えて…

【まとめ】新ポートフォリオを考えるにあたっての基本的考え方

昨年末の米国株暴落を受けてポートフォリオの見直しをはじめています。孫氏の兵法の中に有名な一説があります。 彼を知り己を知れば百戦殆からず。彼を知らずして己を知れば、一勝一負す。彼を知らず己を知らざれば、戦う毎に必ず殆し。 相手と自分をよく知…

ブログは何のために書くの?

おはようございます!今日も関東地方は快晴です。太陽光発電が稼働していればいい感じで発電してくれるのになと思います。 ブログは何のために書くのか? 昨夜とても素敵なブログ時期を読みました。フミコフミオさんの「僕はフリースタイルなブロガーを目指…

不労所得を得たあとの働き方「月収3万円ビジネスを複数持つ」

働く必要ないけど、働き続けたい 現在不労所得年収1,000万円を目指して、シコシコと米国株や太陽光発電などのキャッシュフローを生み出す資産を買い入れしています。今回は不労所得年収1,000万円を得たあと、どう働くのかについて妄想をめぐらしてみたいと思…

ねんきんネットで年金を試算してみました~

不労所得の中心はやっぱり年金 米国株・米国ETF、太陽光発電などを活用して不労所得を地道に積み上げているところですが、大切なものを忘れていました。そうです、年金です。最近AFPの認定を得るためにフィナンシャルプランナーの勉強をし直していて、その中…

配当金が配当を生む配当スパイラル

配当金の再投資を開始しました 僕は米国配当株・ETFの積立投資で不労所得の獲得を進めていますが、これまで米国株・ETFからの配当金をそのままドルで証券口座に放置をしていました。これは金利を生まないお金です。増えていく残高をみるのは楽しい気持ちにな…

投資方針

1週間、追加購入する銘柄を考え続けた結果、あれもほしい、これもほしいという感じになってしまい、自分でもよく分からなくなってしまいました。 米国株中心だったはずなのに、中国株の高配当にも目がくらみ、あれこれ物色もしてしまいました。疲れました・…

努力不要の不労所得は存在するのか?

多くの人が求める不労所得。この不労所得を簡単に、手軽に、努力なしにつくることができたらうれしいですよね。 でも残念ながら「努力不要の不労所得はない」と僕は思います。不労所得をゲットするための資産構築には必ずどこかのタイミングでそれなりの努力…

不労所得1,000万円を実現する方法

昨日の記事で不労所得1,000万円を目指します!と豪語しました。お前はタイでボンヤリ夏休みなどを過ごしているからそんな寝言が言えるのだろうと言われるのもなんなので、ちゃんと計画立てていきたいと思います。 不労所得1,000万円実現のための具体的な方法…

不労所得1,000万円を目指します!

夏休みを奥さんとタイで過ごしています。昨日は離島でシュノーケルをしました。毎日ホテルのおいしい朝ごはんを食べ、海で泳ぎ、街の食堂で夕ご飯を食べる。 最高です。ノーストレスです。やっぱり旅はいいなと思います。 ブログも日本にいるときより筆が進…