もるぞうの不労所得1,000万円への道

好きなだけ旅することを目指して、不労所得年収1,000万円を狙います。主に米国株投資を中心にして不労所得を積み重ねます。

MENU

投資の話

いつ、配当優良株を売るべきか?

「優良ではなくなった」と思ったときに売却する 僕は米国配当優良株25銘柄を四半期ごとに積立投資しています。四半期ごとに目標価格に達していない分だけ購入するバリュー平均法を活用しています。よって基本的には買付のみで売却は行いません。買付のみを行…

投資で負けないための5つのルール

誰もが投資をするならば勝ちたいと思うものです。自分が投資した金額以上に資産が成長してくれることを誰もが願います。投資に勝つ、投資に負けない方法はさまざまな本やブログで語られています。そんな中から僕が納得した”投資で負けないための5つのルール”…

暴落時に保有株はどのくらい下落するかをチェックする方法

株価暴落は近い?? ブログ界隈ではそろそろ株価暴落が近いのではないか? などの言説が増えているようです。 リーマンショック・金融危機が起きてから10年の歳月が流れ、ニューヨーク株式市場は史上最高値を更新しつつある現状ではその噂ももしかして当たる…

奥さんが株をはじめました② 購入したのはJD.com!?

奥さんが株をはじめました 僕の米国株積立投資をみて、うらやましくなった奥さんが株をはじめました。 20万で始めると言っていたのに、奥さんが口座を開いている楽天証券の管理画面を覗き見てみたら50万円も入金のうえ、フルインベストしていました!! ど素…

米国配当株5銘柄の購入完了

不労所得年収1,000万円を目指して全力投資中です。 米国株式市場は相変わらず超高値圏にありますが、指をくわえているばかりではいつまでたっても株は買付できません。史上最高値圏の中、高配当を出す優良資産を今夜追加で購入しました。 追加購入したのはこ…

「個人投資家調査」勝ち組と負け組の境界線

NIKEI STYLEのマネー研究所に「個人投資家調査」の結果が出ていました。 この調査はもう12年も続いている調査で、個人投資家の傾向を分析しています。 投資に買っている人の特徴 金融資産は1000万円以上が73% 外貨資産は外貨預金や先進国株投信が中心。国内…

奥さんが株をはじめました①

奥さんが株をはじめました 楽天証券に口座を開設しました。僕が株でうまいこと? やっているのを見て、自分でもやりたくなったようです。奥さんはこれまで銀行預金しか経験がないので、完全に投資の素人。どうしていきなり株をやりたくなったのでしょうか。 …

中国高配当株・購入候補リスト

中国株が気になってます! 米国高配当株・米国ETFで不労所得1,000万円を目指しているとブログで宣言しているのですが、最近中国配当株が気になっています。昨日、本屋で『中国株二季報』を買ってみたのですが、興味深い銘柄であふれてました。5%を超える高配…

米国高配当株・追加購入候補リスト

不労所得年収1,000万円を目指して米国高配当株・米国ETFを中心に積極積立中です。僕は現在20の米国株・米国ETFを保有しています。不労所得1,000万円達成に少しでも近づけるために、手元の現金で米国高配当株を追加購入しようと考えています。 ここ2週間くら…

優良配当株を見分ける5つのポイント

不労所得1,000万円獲得を目指して、米国株・太陽光・不動産などに投資をしています。毎月毎月、安定したキャッシュフローを獲得するためには、その資産自体が優良でなければ困ります。目先の配当がいくらよくても、永続的にキャッシュを生み出せなくなった場…

僕が石油メジャー株を保有する3つの理由

僕は現在20の米国株・米国ETFを保有していますが、うち2銘柄は石油メジャーです。エクソンモービル【XOM】とロイヤル・ダッチ・シェル【RDSB】。この時代に石油会社? と思われるかもしれません。 世界各地で再生エネルギーシフトが進む一方、米国のシェール…

海外で稼がないとダメだなとあらためて思う

昨日は40度を超えたところもあったようですね。日本はもう熱帯ですね。炎天下の中では外を出歩いている人が少ない!ということにも昨日歩いていて気づきました。たしかにあんな炎天下の下を5分も歩けば息もあがります。もう日本は住むことも厳しい国になって…

キャッシュフロー最大化投資をBS・PLで表現してみる

僕は”キャッシュフローの最大化”を実現するために米国配当株・米国配当ETF投資を実行しています。今日はその”キャッシュフロー最大化投資”とはいったいどういったものなのかを、財務諸表(BSとPL)を使って表現してみたいと思います。 これは僕の家庭のB/Sと…

投資方針で悩んでいる方へ。投資スタイル・正解の見つけ方

投資において万人に共通の正しさというものはないと思います。大切なことはその人にとっての正解を見つけ、それをやり続けることです。今日は僕がどうやって自分なりの投資スタイルを見つけてきたのか、自分なりの正解をどうやって見つけてきたのかを紹介し…

SBI・楽天・マネックス。米国株を買うならどの証券会社がおすすめ?

米国株を買うにはどの証券会社が良いのでしょうか? 米国株式・米国ETFの購入にはSBI証券、楽天証券、マネックス証券が有名です。今回は3大ネット証券会社の中から米国株を買うにはどこがおすすめなのかを検討してみたいと思います。 米国株証券会社比較(20…

投資目的とリスク許容度を明らかにして、β(ベータ)値をチェックしよう

今日はβ(ベータ )値について記します。このベータ値、自分の投資目的とリスク許容度が決まっている人にとっては非常に便利なチェックツールとなります。 ベータ値とは株価のブレ幅リスクを測る指標 ベータ値とは、市場の動きに対する個々の株式の価格の変…

SBI証券の米国株・米国ETF定期買付サービスが素晴らしすぎる!

SBI証券がすごいサービスを開発してくれました。 その名も”米国株/米国ETF定期買付サービス”。 その名の通り、米国株・米国ETFを定期的に自動的に買付をしてくれるサービス。米国株・米国ETF積立投資を行っている投資家にとってこれほどうれしいニュースは…

配当のお知らせを「郵送」で受け取る

昨日の株価急落から一転、昨夜のNY株式市場、本日の日経平均は反発して終わりました。株価はこうして上下を繰り返します。キャピタルゲインを狙う投資は本当に難しい。 さきほどSBI証券の口座を確認してみたところ、ここ数日の株価下落により投資損益はす…

円しか持っていなくて大丈夫? ドルを持とう

イノベーション先進国・アメリカ 2017年に2600万台も売れた超絶大ヒット商品をご存知でしょうか? Amazon AlexaやGoogle HomeなどのAIスピーカーです。日本では使いもににならないと評判はいまひとつですが、米国ではその使い勝手のよさが受けてこれだけの大…

不労所得は老後不安の特効薬?

老後不安ですか? 特にお金の面で。僕も以前は漠然とした不安がありました。 でもいまは、米国配当株投資による不労所得の獲得をはじめたおかげで、少なくともお金の面での不安は解消されつつあります。 老後生活にははたしていくら必要なのか? よくある理…

”eMAXIS Slim 新興国株式インデックス”を申し込む

つみたてNISA口座を開設してみた 「つみたてNISA」を使うためには金融機関に口座を開設しなければなりません。僕は楽天証券にNISA口座がありましたので、そのままNISA口座を「つみたてNISA」に変更しました。この変更手続きだけで1週間はかかるので注意が必…

最強の積立法・バリュー平均法とは?

安いときに多く買うことが投資効率を高める 僕は不労所得獲得を実現するために、米国株・米国ETFを保有しています。そしてここからの収入の最大化のために、定期的に米国株・米国ETFを積立投資しています。 当然ながら安いときには多く買い、高いときにはあ…

より安く米国株・ETFを買うためにチェックすべき2つの項目

大原則は安いときに買う 僕は毎月のキャッシュフローを得て不労所得を獲得するため、米国株・米国ETFを保有しています。この米国株・米国ETFからの配当金・分配金が毎月の副収入になっています。 配当金・分配金による不労所得の最大化のためには、利益と配…