もるぞうの不労所得1,000万円への道 (米国株・太陽光・不動産投資)

好きなだけ旅することを目指して、不労所得1,000万円を狙います。主に米国株・太陽光・不動産投資を中心にして不労所得を積み重ねます。

石油メジャーエクソン・モービル【XOM】は配当利回り4%の高配当株

こんにちは。もるぞうです。

 

僕は米国高配当株・米国高配当ETFで不労所得1,000万円を目指しています。

現在、不労所得を得るための米国株・ETFを20銘柄所有していますが、今日は石油メジャー株のエクソン・モービル【XOM】を紹介します。

 

ロイヤル・ダッチ・シェル同様、僕がエクソン・モービルを保有する理由は次の3つです。

  1. 新興国の需要増
  2. コスト構造改革の進展
  3. 株主還元の継続

★関連ブログ記事です。僕が石油株を保有する理由。

www.fukusenka.net

 

エクソン・モービルも基本的にはロイヤル・ダッチ・シェルと同様の構造です。

新興国における需要増、コスト構造改革の進展、そして株主還元が強固なことから、株式を保有しています。

 

エクソン・モービル【XOM】の概要

世界の石油メジャーの一角。

あのロックフェラーの系譜を引く老舗です。

 

石油の探索・採掘から、石油製品の製造・販売まで、上流から下流までをビジネスとしています。

 

原油の採掘などの上流工程が稼ぎ頭ですが、原油価格が下落する際は石油化学や石油製品の販売などの下流工程が利益を下支えする構造です。

f:id:moru-zou:20180808125608j:plain


エクソン・モービル【XOM】の基本データ

ティッカー:XOM

本社:テキサス州 アービング

Beta:0.80

ベータ値は意外と低めです。これはS&P500などに連動するというよりも、原油価格に対して連動するということを意味しているのかもしれません。

EPS:4.91

配当:2月、5月、8月、11月の年4回 

ロイヤル・ダッチ・シェル(RDSB)と同じ配当月です。AT&T(T)とベライゾン(V)が同じ配当月なのと同様、ライバル会社同士は配当でも競っています。

ビジネスで競い、そして株式市場でも競い合う。その経営者や働く人たちは本当に大変だなぁと思います。

配当利回り:4.06%

 

エクソン・モービル【XOM】の売上と純利益

<百万USD>

※右がいちばん古く、左が最新です。グラフの作り方を間違えてしまいましたので、ご注意ください。

 

f:id:moru-zou:20180808125620j:plain

原油価格の下落に伴い、2015年・2016年は悲惨な売上推移となっています。2017年に入って原油価格が持ち直したことから売上も回復しています。

 

コスト構造改革は進展していますが、これからも原油価格の上下に翻弄されることは間違いありません。

 

原油価格が下がったときが株価も下がったときですので、高値づかみをせず、安値でしっかりと仕込みたい銘柄ですね。

 

★関連ブログ記事です。僕が保有するもうひとつの石油株ロイヤル・ダッチ・シェル。

www.fukusenka.net