もるぞうの不労所得1,000万円への道 (米国株・太陽光・不動産投資)

好きなだけ旅することを目指して、不労所得1,000万円を狙います。主に米国株・太陽光・不動産投資を中心にして不労所得を積み重ねます。

不労所得1,000万円を目指します!

もるぞうです。

 

夏休みを奥さんとタイで過ごしています。

昨日は離島でシュノーケルをしました。

毎日ホテルのおいしい朝ごはんを食べ、海で泳ぎ、街の食堂で夕ご飯を食べる。

 

最高です。

ノーストレスです。

やっぱり旅はいいなと思います。

f:id:moru-zou:20180814143945j:plain

ブログも日本にいるときより筆が進みます。

余計なことを考えずに思ったことをそのまま書くことができるのも旅のおかげかもしれません。

 

昨晩奥さんと今後の人生計画について話をしました。

やっぱり二人で旅を続けたいよねという話になりました。

 

行きたいときに行きたいところへ旅に出かける。

行きたい期間だけ旅を続ける。

そして飽きたらまた戻ってくる。

そんな生活が理想だよねなんていう話をしました。

 

そのためには会社勤めは早く辞めたいよね。

でもお金は毎月ほしいよね。

具体的に年収はいくらあったらいい? なんて話になりました。

 

貧乏旅行はイヤ

僕も奥さんも大学生のころからバックパッカーの旅をしていました。お互い20年前に南米大陸を1カ月以上旅をするだけの”旅力”をもっています。

なので、旅をいかに安く済ませるかなんてこともやろうと思えばできるのです。

 

でも、もう貧乏旅行はしたくないよね。

共通した意見です。

 

20年前は貧乏旅行・バックパッカーの典型をやってました。

タクシーなんて乗らずに、街の中を延々と歩き続けました。

カフェで休むなどとんでもなく、駅とかで時間をつぶしたこともいっぱいありました。

1泊2,000円以下のホテルなどにもよく宿泊していました。

 

でもそういう安ホテルって、やっぱりジメジメしていることが多いんですよね。

やっぱりトイレやシャワーなどの水回りがちゃんとしているところがいい!

そうなると少なくても1泊1万円はします。

人気観光地や都市では2万円もザラです。

f:id:moru-zou:20180814144303j:plain

今回タイで宿泊したホテル。清潔!快適!

旅行中、食事だってあまりケチケチしたくないし、そんな旅や生活を続けたら逆にストレスがたまりそうです。

人間って贅沢からは戻れなくなるなぁと思いますが、正直な気持ちがそうなので仕方がありません。

 

節約ばかり考えるのもイヤ

日本での生活も毎日節約のことばかり考えて生きていくのはゴメンです。

行きたい飲み会にもいけなくなるし、お金が理由でやりたいこともできない生活なんてイヤです。

 

よく配当収入を確保してセミリタイア生活に入った方が節約に励む状況などをブログで読んだりしますが、僕らにとっては無理だなぁと思いました。

それだと節約のために生きているような感じになってしまうと思うのです。

 

結局、年収いくらあったらいいの?

我が家は浪費家ではありませんが、家計簿をしっかりつける習慣などもありません。

よって、月にいくらの生活費なのかも判然としません。

 

なんとなく月収30万もあれば普通に生きていけそうですが、旅をしたいときに、行きたいところへ、行きたいだけ旅行するなんて生活は月収30万円では難しいでしょう。

 

ましてや清潔なトイレやシャワーのある快適なホテルに宿泊したいことを考えると、月収30万円では心もとないです。

 

じゃ結局のところ、いくらあればいいの?

途中で計算が面倒くさくなったこともあって、エイやっで決めました。

年収1,000万円あれば充分じゃない?

それが結論でした。

 

働くことをしないで年収1,000万円。

つまり不労所得で年収1,000万円。

 

不労所得で年収1,000万円あれば最強です!

行きたいときに、行きたいところへ、行きたい期間だけ、そして変にガマンしない旅行をすることができます。

日本国内も、海外も。

 

最高です。

f:id:moru-zou:20180814144412j:plain

不労所得1,000万円なんて、まだまだ夢みたいな話です。

でも目標を持たないと何事も達成することはできません。

 

ブログを続けることでいろんなことがシャープになってきました。

そして、また旅の途中でいろいろ考えることで、今後の人生もよりシャープになってきました。

 

今後このブログでは、不労所得1,000万円に向けての道のりを記していきたいと思います。

 

★ブログタイトルも変更しました。

もるぞうの不労所得1,000万円への道
(米国株・太陽光・不動産投資)

 

もう3回目のブログタイトル変更です。

きっとGoogleからは嫌われるんだろうなぁと思います。(でも、嫌わないで!)

 

せっかく独自ドメインでPVが育ってきたところに冷水をかけてしまうことになるかもしれません。

でも、伝えたいことを正しく反映したブログタイトルのほうが書いている自分も気持ちがいいので、思いきってブログタイトルを変更します!

 

壮大な目標ですが、なんとしてでも達成して夢を実現したいと思います。

 

★関連ブログ記事です。不労所得1,000万円と具体的に達成するための皮算用。

www.fukusenka.net