もるぞうの不労所得1,000万円への道 (米国株・太陽光・不動産投資)

好きなだけ旅することを目指して、不労所得1,000万円を狙います。主に米国株・太陽光・不動産投資を中心にして不労所得を積み重ねます。

奥さんが株をはじめました①

もるぞうです。

 

なんと、奥さんが株をはじめました。

楽天証券に口座を開設しました。

僕が株でうまいこと? やっているのを見て、自分でもやりたくなったようです。

 

奥さんはこれまで銀行預金しか経験がないので、完全に投資の素人。

どうしていきなり株をやりたくなったのでしょうか。

 

僕  :「なんで株をやろうと思ったの?」

奥さん:「だって、(僕が)楽しそうにやっているから」

 

僕  :「やり方とか分かる?」

奥さん:「全然わかんない。どうすればいいの?」

 

僕  :「株の儲け方には主に2種類あるよ。株式の値上がり益を狙うキャピタルゲインと、配当益を狙うインカムゲイン。どっちがいい?」

奥さん:「値上がり益がいい。キャピタルゲインというやつ?」

 

僕  :「最初は何も分からないと思うから、最悪なくなってもいい金額でやったほうがいいよ」

奥さん:「わかった。じゃ、20万円くらいかなー」

 

20万円も投資するんだぁ・・・。けっこうやるなぁ。

 

僕  :「株は証券会社で買うんだけど、好きな証券会社とかある?」

奥さん:「特にない。でも、楽天ならポイントとか貯まるんじゃない?」

 

というわけで楽天証券に口座開設です。

 

僕  :「買いたい株とかあるの?」

奥さん:「えーとねー、アップルとソフトバンク」

f:id:moru-zou:20180903122039j:plain

奥さんは1990年代からMac信者なのでAPPLを買うのはまだ分かります。

というか、2000年初頭にアップル株を買っていれば、いま頃完全に億万長者でしたね。

それにしてもいきなり米国株とはすごい。

そしてなぜソフトバンク??

 

僕  :「アップルは分かるけど、なんでソフトバンクなの?」

奥さん:「占いのサイトでソフトバンクが将来すごいと書いてあったからー」

 

すごい。そんなんで決めるんだと思いました。

でもまぁ、何が当たるかも分からないし、投資会社としてのソフトバンクはもしかしたらすごいことになるかもなので、意外といいかもしれないなと思いました。

 

奥さんが株をはじめたのはちょっとびっくりですが、夫婦そろって同じ趣味?を持てることは幸せなことです。

何しろ同じ話題で盛り上がれますから。

今後も奥さんの株式デビューについてウォッチしていきたいと思います。

 

 

ところで、よく新聞に投資信託の広告が踊るようになったり、週刊誌に投資の記事があふれているような状態のときには投資が加熱していると言われます。

 

奥さんのようにいままで投資などしたことがなかった人が手を出すことになったのは同じことが起きているのではないかとも感じます。

リーマンブラザーズの破たんにはじまった金融危機から立ち直って10年。

株高もいよいよクライマックスか!?とも思ってしまいますww

 

そんな中でも僕ら投資家は、自ら決めたルールに従って優良配当株を安いときに粛々と積立購入し続けるのみですね。