チキン投資家もるぞうの不労所得1,000万円への道

好きなだけ旅することを目指して、不労所得年収1,000万円を狙います。チキン投資家としてリスクを抑えた心に優しい運用で不労所得を積み重ねます。

MENU

【iDeCo】楽天VTIからセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドへ変更

iDeCo運用ファンドの変更指示を先ほど終えました。これまでは楽天全米株式インデックスファンド(楽天VTI)100%で運用していましたが、今回セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド100%運用に変更することにしました。

f:id:moru-zou:20190420160055j:plain

楽天VTIからセゾン・バンガード・バランスファンドへ

楽天VTIもセゾンバランスもどちらもバンガードファンドに投資するインデックスファンドですが、前者は全米株式100%なのに対し、後者は株式:債権=50:50の運用を行っています。株式100%に対して半分債権を含んでいるため、リスクとリターンはマイルドです。いろいろと思うところがあって、今回運用ファンドを変更することにしました。

f:id:moru-zou:20190420160158j:plain

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

理由①リスク許容度が低い自分にはバランス型があっている

ブログでもさんざん書いてきましたが、僕はリスク許容度が低いです。なんかダサいなとは思いつつも、自分の性格なのでしょうがありません。

昨年末に起きた株価下落は20%程度でしたが、それでも僕の心は凍りつきました。そして株を手仕舞ってしまったのです。案の定、株価はそこから復活して年初来高値を更新しています。この一連の顛末に対して正面から向き合うと、僕はその程度のリスク許容度も持ち合わせていなかったということです。

そんなチキハートの自分がずっと運用できるファンドは株式100%ではなく、債権などを組み合わせてリスクをマイルドにしたファンドであるという結論に達しました。今回、楽天iDeCo口座で買えるバランスファンドの中ではもっとも資産残高があり実績もあるセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドを選択したのです。

 

理由②楽天VTIがプラス運用になっているあいだに変更したかった

一時期損益が大きくマイナスだった楽天VTIも、このところの株高のおかげでプラスを維持しています。この先はさらに株価は高まるのか、それとも下落してしまうのか、そんなことは誰にも分かりませんが、損益がプラスのうちにバランス型へ移行してしまいたいと考えました。そのようが気持ちよく次に行けますからね。

 

今回はiDeCoの運用先を変更しました。GWに向けて、月々の積立投資なども整理していきたいと思っています!

 

<追伸>

ブログタイトルをちょっとだけ変更しました。これまでのタイトルの頭に”チキン投資家”を加えました。ほんと自分でもつくづく投資に関してはチキン野郎だなと思っています。そんな自分を忘れてリスクの高い投資に安易に手を出さないよう、戒めの意味も込めてタイトル変更しました。今後ともよろしくお願いいたします~。