チキン投資家もるぞうの不労所得1,000万円への道

好きなだけ旅することを目指して、不労所得年収1,000万円を狙います。チキン投資家としてリスクを抑えた心に優しい運用で不労所得を積み重ねます。

レイダリオポートフォリオのパフォーマンス(8月10日)

忙しかった・・・。この2週間ほど、本当に忙しかった・・・。息をしてないくらいに仕事し続けた2週間でした。いまちょっとだけ落ち着いてきました。久しぶりに働き続けたなぁ。毎日睡眠時間3時間くらい。もう若くないのでつらいです。

そんな働き詰めの中、市場ではいろいろな動きがあったようですね。日米の株価が大きく下がり、円高ドル安も大きく進んだとか・・・。

でも、そんな動きも全然目に入りませんでした。本当にまったく気ならなかったですね。理由は2つあるかなと。

まずは本当に忙しかったので。ニュースとか全然読む暇なかったし、そんなことに気を配る頭の隙間もまったくありませんでした。

二つめの理由としては、レイダリオポートフォリオだから、きっとうまく回っているのだろうと思えたことでした。好況・不況・インフレ・デフレ。どんな経済の季節となっても対応できるとされるレイダリオポートフォリオ。株価が暴落し、金や債権があがったこの期間。実際にどうだったか見てみましょう。

    割合 資産別評価損益率 割合損益影響率
株式 VOO 30% -0.46% -0.14%
中期米国債 IEF 15% 3.25% 0.49%
長期米国債 TLT 40% 8.46% 3.39%
金(ゴールド) IAU 15% 10.66% 1.60%
        5.33%

株式(VOO)は下がっていますが、債権(IEF/TLT)、金(IAU)はガッツリ上昇していますね。特にゴールドの上昇は目を見張るものがあります。最終的に全体では+5.33%のプラス損益を維持しています。

やっぱり最強ですね。ほんと安心して持っていられるポートフォリオです。